イクの関係ない話

バイク系ネットラジオ楽園会のイクが放送で言わない事を書くためのブログ

睡眠で悩んでる僕が利用してる睡眠音声というジャンルの当たり外れについて、

どうも久しぶりです、イクです。

ブログ復活と言いながら全く更新しないで放置してましたが反省したので更新します。

 

さて、タイトルにある通り最近睡眠がヤバくってしょうがないんです。

なんちゅうか寝不足というか夜寝れない感じ。

 

理由はハッキリしてるんです、そうCPAPです。

 

以下解説のリンク↓

www.jrs.or.jp

 

これが結構苦しくて夜眠れない。

 

なので集中力を維持するため職場の昼休みに必ず眠ることにしました。

ちょっと前に流行ったパワーナップというやつですね、あのNASAが開発したというアレです。

 

そこで周囲の騒音を遮る効果と早く寝られる気がする効果を期待して睡眠音声の出番となる訳です。

 

僕の場合、AmazonMUSICunlimitedを契約してますんでイヤホンつけて「睡眠」とか「眠り」等のワード検索すると結構な数ヒットします。

 

そうやって適当に再生する訳ですが大体が落ち着いた曲に波の音なんかが入ってたりするような感じなんですね。

 

でもたまにあるんですよ、逆に眠れなくなるような曲が。

 

「2020 深い眠り - 睡眠用BGM、深い眠りにつける曲」というアルバムに収録されている

「石楠花」というのが僕にとってはどうしても眠れなくなる物でした。

試聴出来ると思うので皆さんも聞いてみてください。

以下リンク↓ 

石楠花

石楠花

  • 発売日: 2019/11/04
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

どうでしょうか?

何か得体の知れない物が会話しているような音声で僕は全く眠れません。

 

 これってサイレンの屍人の声みたいじゃね?

 

 

 

2019年10月の香港旅行記①

もう1ヶ月以上前になりますが前から気になっていた香港に行ってきました。

 

理由はふるさと納税peachのバウチャーがあったから。

金曜日の仕事終わりで関西国際空港に移動してそのまま香港で2泊して日曜日に帰国という強行軍でした。

 

出発

peachなので当然関西国際空港第二ターミナル

そう、あの簡素なターミナル

f:id:ikuorchamp:20191205192648j:plain

自動チェックインマシーン

f:id:ikuorchamp:20191205192755j:plain

出国ゲート

なんか空港コントのセットみたいだった。

 

ゲートを越えたら新兵器登場

『AIS SIM2FLY』 ※画像はSIMを切り取った後です

f:id:ikuorchamp:20191205201735j:plain

SIM2FLY

 タイの携帯会社が出している世界中で使えるSIMカードですわ。

 これで香港での通信を確保

 

そんで搭乗

f:id:ikuorchamp:20191205203318j:plain

 

そして到着、現地時間11時55分まだエアポートエクスプレスが動いていたので乗車

f:id:ikuorchamp:20191205204117j:plain

香港駅からタクシーでホテルに移動、トヨタクラウンコンフォートなのでまるで日本

f:id:ikuorchamp:20191205204321j:plain

香港のタクシー

そして僕の英語力の低さからうまくホテルの場所が伝えられなくてドライバーの人から怒られる、というかこの人ずっと怒ってた、ホテルについて多少工学の紙幣で支払ったことに関しても怒ってた、内なる怒りがあるんだろうか?

 

そしてホテル到着

f:id:ikuorchamp:20191205211657j:plain


安定のIBIS、香港セントラルシェーンワン

撮影時点で午前2時なので1日目はここで終了、移動しかしてないけど次回に続く

 

 

 

 

ブログ復活宣言

このブログ全く更新が途絶えておりましたがこの度再開しようかと思います。

意外にも全く更新していない間もアクセスだけはわずかにありました。

一体どういった方なんですかね?

 

という事で宣言したのでしばらくは記事を書き続けると思います。

よろしくおねがいします。

タイに行ったらATVのツアーに参加すると楽しい。乗ってみたらわかること〜当日編〜

どうも、相変わらず更新が不安定なイクです。

 

この記事は前回の記事の続きになります。

 

www.kankeinai.net

 

ここからはどういう流れでツアーが進行していくかです。

 

〜当日〜

午前9時ごろホテルまで送迎車が迎えに来てくれます。

その日は私とKの2名が一番に車に乗り他の利用者のホテルを回りました。

 

〜準備〜

ツアー参加者が乗った車が車両置き場兼事務所兼休憩スペースのようなところに到着します。

するとまず同意書にサインを求められ、それが終わるとヘルメットや専用のジャージを渡されそれらを身につけます。

 

ここで注意点、支給されるヘルメットはサイズに限りがあるので僕は苦労しました。

半キャップのヘルメットなので自前のものを持ち込んでもいいかもしれません。

支給のヘルメットについてるgoproをどうするかという問題があるので要交渉ですね。

 

装備をつけたら操作説明と練習用のスペースで実際の運転です。

 

ここで気づきました、当日私は7部丈のパンツを履いていたのですがもうすでに足が熱い。

結果的に終了後は低温火傷のような状態になりました。

なので長ズボンを用意しましょう、これ絶対。

 

で、肝心のツアーなんですが

f:id:ikuorchamp:20170921000823j:plain

こんな感じの開けた農場のようなところからスタートして休耕地のようなところや

ジャングルの中に及びます。

 

 

f:id:ikuorchamp:20170921001144j:plain

ジャングルの中の滝にも案内してくれます。

写真は岩場にしか見えませんが雨が降れば結構な水量だそうです。

 

途中に渡河のようなことをしてみたりもしてヘトヘトになって帰ります。

 

戻ったらシャワーを浴びてちょっとした食事が出てきます。

f:id:ikuorchamp:20170921001710j:plain

なぜかテーブルの下に犬がいますが餌を要求したりはしてきません、消極的な犬です。

 

 

後はホテルに帰るだけ、朝から6時間程度の所要時間ですがヘトヘトに疲れます。

夜の8時に寝ました。

 

というわけで皆さん是非パタヤに行ったらATVに乗りましょう。

 

ATV Pattaya Jungle Adventures - Exciting ATV Tours - Pattaya, Thailand

 

タイに行ったらATVのツアーに参加すると楽しい。予約の仕方と用意すべき2つのもの〜準備編〜

どうも、最近更新が滞りがちなイクです。

ちょっと前の話になりますがゴールデンウィークに行ってきたタイでのお話です。

 

場所はパタヤビーチ近郊になります、バンコクからバスで2時間〜3時間。

パッタヤー - Wikipedia

 

今回紹介するのはATV=All Terrain Vehicle (全地形対応車)のツアーです。

こんなやつです。

f:id:ikuorchamp:20170711001901j:plain

 

wikipediaのリンクも載せておきましょう。

全地形対応車 - Wikipedia

 

この乗り物、日本国内だと法規の関係で乗るところが非常に限られます。

だからこそ乗ってみたいわけですね!

 

で、ツアーをやっているのはこの会社

ATV Pattaya Jungle Adventures - Exciting ATV Tours - Pattaya, Thailand

他にもあるようですが、こちらを利用いたしました。

今回はツアーに参加するまでの流れを説明したいと思います。

 

〜予約〜 

 

当日いきなりも可能かもしれませんがツアーの申し込みをあらかじめしておくのがベター。

予約してオンラインで全額支払うと10%割引になります。

日本語しかできない方もGoogleのwebサイト翻訳を駆使すれば内容は理解できます。

 

ただし予約は英語でメールを書くことになりますがそこは頑張って。

2時間のコースと4時間のコースがありますが4時間の方が絶対いいとツアー会社は主張しています。

 

なので4時間で申し込みました、参加した感想としてもそれぐらい走った方が満足度が高いと思われます。

 

〜準備〜

 

 これが結構重要です。

楽しむためには必要ですよね。

 

1.長ズボン

というのも搭乗するATV、排気量が450ccあるんですね。

それで構造上脚の前にシールドがあり風が通りません。

それで

かなり熱いんですよ、はっきり言って!

なので長ズボン必須です。

というか私は低温火傷みたいな状態になりました。

 

2.手袋

なんでもいいんですが手袋を持っていきましょう。

分かりにくいですが走行後の手の写真です、結構傷ついてます。

f:id:ikuorchamp:20170711003842j:plain

走るのは割とジャングルの中なのでブッシュに突っ込みます。

で、葉っぱで手を切ったりするわけです。

安物でいいのでグローブを用意しましょう。

ナックルガードがついてるといいかと思います。

 こんなやつですね。

 

 

以上2点が必須です。

それと好みですが日焼け止めは用意したほうがいいでしょう。

 

今回はとりあず準備まで、次回に続く。

 

 

 

2017年4月15日、クロスロードイベントについて

どうも、イクです。

いよいよ開催まで1週間を切りましたイベントについてのお願いです。

 

まず来場予定でまだ予約されていない方へ

下記のページから予約をお願いいたします。

ライダーズカフェイベント 楽園会 meets コーヒハウスクロスロード : ATND

まだ間に合いますので是非お願いいたします。

 

 

続いて来場される方へ

当日は15:00よりイベントを開始いたします。

つきまして準備がありますので早めに来られた場合対応が難しいと

クロスロード店主マサトさんの声もありますので、是非15:00ちょっと前にお越しください。

 

ちなみにクロスロードにて当日使う機材テストを行ったら早速トラブルが出ました。

なかなか前途多難ですぜ。

私もKも出し物を作っているところでございますので当日をお楽しみに!!

まだ予約してない人は予約してね。

 

UGREEN 4K*2K Mini Displayport 変換アダプタ Mini DP to HDMI VGA 変換 MacBook Pro 対応

 

 

CRF250rallyの実勢価格調査

どうも、お久しぶりです。

イクです。

 

タイトルにある通りなんですが何件か見積を取ってきました。

 

車種はCRF250rallySTDでABS無し

メーカーの希望小売価格は¥648000(税込)¥600000(税抜)

 

www.honda.co.jp

 

ケース①

近所のドリーム店

 

とりあえずホンダ車なのでベンチマーク的に行こう、うん。

車両本体価格¥594240(税込) 

納車諸費用¥37800(税込)

自賠責保険60ヶ月¥22510

重量税¥4900

 

合計価格¥659,450なり

 

まあこんなもんかという感じです、車体の値引きは¥53760

 

ケース②

近所のなんか安いバイク店

この店なんか安いんです、理由は謎。

 

車両本体価格¥520000(税込) 

納車諸費用¥43200(税込)

 

自賠責保険60ヶ月¥22510

重量税¥4900

 

合計価格¥590,610なり

 

驚異的に安くないかこれ?車体価格が異様に安いな。

車体の値引きは¥128000、むちゃくちゃ安いな。

 

ケース③

近所のレッドバロン

ここは車両価格を口頭で聞いただけなので諸費用はケース②を流用

 

車両本体価格¥570000(税込) 

納車諸費用¥43200(税込)

 

自賠責保険60ヶ月¥22510

重量税¥4900

 

合計価格¥640,610なり

 

値段的には

近所の店<レッドバロン<ドリーム

予想通りの結論になった。

とりあえず60万用意すれば全て完了か・・・

欲しいなー、CRF250rally。

 

モリワキ(MORIWAKI) スリップオンマフラー MX BP(ブラックパール) CRF250L(12-)/CRF250M(12-) 01810-LN1J6-00

 

iPhoneSE機体交換

どうも、イクです。

 

使用中のIPhoneSEにから妙な異音がしたので久しぶりにApple心斎橋のgenius barに行ってきました。

 

結果から言うと題名の通り本体交換に相成りました。

 

異音の原因は詳細不明ですが新品と見比べると液晶の左側がわずかに浮いているのが確認できました。

 

こんなこともあるんですね。

 

それといつもはappbankストアでフィルムを貼ってもらうのですがiPhoneSE用のフィルムは在庫がなく仕方がないので自分で量販店で買って貼りました。

 

そんな一日

 

NIMASO iPhone SE / iPhone 5S / iPhone5 / iPhone5c 専用 旭硝子製 強化ガラス 全面液晶保護フィルム 高鮮明・防爆裂・スクラッチ防止・気泡ゼロ等機能・硬度9H

思えばハワイに行くのも安くなったものです。

どうも、イクです。

今回の話題はこのニュースなんですよ。

travel.watch.impress.co.jp

 

子供の頃、1度だけですがハワイに行ったことがあります。

8歳か9歳頃の話なので記憶が曖昧ですがJALの便で行った覚えがあります。

 

水族館に行ったらウミガメが大量に飼われてたことだけはなぜか鮮明に覚えています。

 

エアアジアでざっと検索してみたところ通常価格でも6万円程度で往復できそうです。

参考までに7月14日から17日までの日程で検索したところ56030円だそうです。

 

では同じ日程をJALでも検索してみましょう。

祝日が絡んでいるため137200円とかなり高いです。

単純計算で約2.4倍になります。

エアアジアはそのままでは受託手荷物無しなんで1個20キロを往復預けた場合

でも63030円、かなり安いですね。機内食は無しで計算していますが。

 

あまり飛行機を利用しない方でマイレージなどを考慮しないならかなりお得ですね。

 

行きたいな、ハワイ。

Hawaii Five-0 シーズン1<トク選BOX>(12枚組) [DVD]